倚門之望

倚門之望
  • 1.イモンノバウ
  • 1.母が外出せし子の歸るを待ちわびる情をいふ。*1

    参考文献:::倚門之望

    倚門之望の参考文献はまだ登録されていません。

     このエントリーをはてなブックマークに追加   
    注解
    *1戰國齊策「王孫賈年十五、事閔王、王出奔、失王之處、其母曰、女朝出晩來、則吾倚門而望、女暮出而不還、則吾倚閭而望、女今事王、王出走、女不其處、女尙何歸」

    Page Top