倚馬七紙

倚馬七紙
  • 1.イバシチシ
  • 1.馬前にて立ちどころに、七枚の紙に書く程の長文を草したる故事、文才の敏捷なるにいふ。*1

    参考文献:::倚馬七紙

    倚馬七紙の参考文献はまだ登録されていません。

     このエントリーをはてなブックマークに追加   
    注解
    *1世說、文學「桓宣武北征、袁虎時從、被責免官、會須露布文、喚袁倚馬前作、手不筆、俄得七紙、殊可觀」

    Page Top