漢字↑

14画

訓読み
  • 1.そな-える
  • 2.ののし-る
  • 3.あら-わす
音読み
  • 1.セン
  • 2.サン
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻孱
発音
  • 1.chán
表示
  • 1.U+50DD
  • 2.僝
部首
異体字
声符「孱」

字源↑

セン#2

  • 1.しめす、あらはす(

セン#3

  • 1.そなふ(

音韻↑

広韻目次:上平28山

IPA
dʒʰæn
ローマ字
zren/draen
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口二等韻
韻摂
韻部

広韻目次:去33線

IPA
dʒʰĭwɛn
ローマ字
zryenh/drwenn
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
合口三等韻
韻摂
韻部
仙B

書体↑

  • 楷書

参考文献:::僝↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通
備考
#1声符は孱(せん)。は孱弱(せんじゃく)で字の形義をえがたいが、〔書、尭典〕にも「功を僝(あら)はす」とあって、古くからみえる字である。また、ののしり悪(にく)む意があり、あるいはそれが本義であろう。(字通)
#2韻字「澘」
#3韻字「霰」

Page Top