漢字↑

13画

訓読み
  • 1.ころ-す#1
  • 2.せ-める#2
音読み
  • 1.チュウ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰言朱
発音
  • 1.zhū
表示
  • 1.U+8A85
  • 2.誅
異体字
簡体字
声符「朱」

説文解字↑

つなり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:上平10虞

IPA
ţĭu
ローマ字
tryo/tiu
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
合口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::誅↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1誅(ころ)す。誅殺する。罪してころす。
#2誅(せ)める。罪をせめたてる。せめとがめる。せめもとめる。
#3声符は朱(説文解字)
#4声符は朱(しゅ)。誅滅すること。誅責のほかに、苛斂誅求のようにもいう(字通)
#5言+音符朱ばっさりと木の株を切る。相手の罪を言明してばっさりと切りころすこと。(漢字源)

Page Top