最の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

12画教育漢字4年生常用漢字

常用音訓
  • 1.サイ
  • 2.もっと-も#1
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱冃取
  • 2.⿱日取
発音
  • 1.zuèi
表示
  • 1.U+6700
  • 2.最
異体字
繁体字
声符「最」
関連

音韻↑

広韻目次:去14泰

IPA
tsuɑi
ローマ字
cuad/zuay
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
合口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代

参考文献:::最↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
注解
*1取は戦果の証に相手の耳を切り取る意、これを聝といい、また首を取るを馘という。これを多くよせ集めるのが最・撮・聚で、その最たる者は軍功第一。
備考
#1最(もっと)も。第一。いちばん。
#2犯して取るなり、に従ひ、に従ふ。(説文解字)
#3(ぼう)+。冃は上から覆う形。取は耳をもつ形。戦場で敵を討ち取ったとき、その左耳を切って証とし、それによって軍功を定めた。左耳を集めて、その数を軍功としたので、最とは首功、第一の功をいう。(字通)
#4おおい+取。かぶせたおおいをむりにおかして、少量をつまみとることを示す。(漢字源)
#5字通

Page Top