毒の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

8画9画教育漢字4年生常用漢字

常用音訓
  • 1.ドク
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱龶母
  • 2.⿱龶毋
発音
  • 1.
表示
  • 1.U+6BD2
  • 2.毒
通仮字
異体字
声符「毒」

説文解字↑

厚きなり、人を害するの艸(くさ)、往往にして生ず、屮(てつ)に从(した)がひ、毒を聲とす。

音韻↑

広韻目次:入2沃

IPA
dʰuok
ローマ字
duuk/dvk
反切
声母
声調
入声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代

参考文献:::毒↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
備考
#1婦人が祭事に奉仕するとき、盛装した姿。厚化粧と繁多な髪飾りで盛装した姿は簡素に反するので毒という。婦人繁飾の象であるから、篤厚の意は毒がその本字。毒草の毒はおそらく毒の重文として加えられている古文の𦸕、毒をその義に用いるのは仮借義であろう。(字通)
#2生(草の芽ばえ)+母(子をうむ)。もと薬草のエキスで常用すると害を及ぼす。(漢字源)

Page Top