界の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

9画教育漢字3年生常用漢字

常用音訓
  • 1.カイ
訓読み
  • 1.さかい#1
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱田介
発音
  • 1.jiè
表示
  • 1.U+754C
  • 2.界
異体字
声符「介」
声符「界」

音韻↑

広韻目次:去16怪

IPA
kɐi
ローマ字
kraih/kaey
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
開口二等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代

参考文献:::界↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
備考
#1区切り。境界。
#2声符は介(説文解字)
#3声符は介(かい)。は介冑の形で前後に分界があり、田土の境界を界という。はその繁文。(字通)
#4田+音符介人が両側からはさまれて中に介在するさま。田畑の中に区切りを入れて、両側にわけるさかいめ。(漢字源)

Page Top