不肖

不肖
  • 1.フセウ
  • 1.人は天の生ずる所なり、故に天に似ざる義、人に如かざるをいふ。*1一說、父に似ざる不才者。*2
  • 2.自己の謙稱。=不佞。
  • 1.ふしょう
  • 1.父や師に似ない不才の者。性質の劣る者。

    参考文献:::不肖

    • 夫婦(ふうふ)の不肖(ふしょう)も、以(もつ)て能(よ)く行(おこな)ふべきなり(中庸
    • 賢者(けんじゃ)は之(こ)れに過(す)ぎ、不肖者(ふしょうしゃ)は及(およ)ばざるなり(中庸
     このエントリーをはてなブックマークに追加   
    注解
    *1中庸「賢者過之、不肖者不及也」
    *2史、五帝紀「堯知子丹朱之不肖不天下

    Page Top