漢字↑

5画教育漢字3年生常用漢字

常用音訓
  • 1.タイ
  • 2.ダイ
  • 3.か-える
  • 4.か-わる
  • 5.しろ
  • 6.
音読み
  • 1.タイ
  • 2.ダイ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻弋
発音
  • 1.dài
表示
  • 1.U+4EE3
  • 2.代
部首
特殊文字
声符「弋」
声符「代」
代の熟語

字源↑

タイ#4/ダイ#4

  • 1.よ、よよ(時世)
  • 2.人の一生涯、人の此世に生存する閒。
  • 3.かはる()入りかはる「更代」*1
  • 4.繼ぎて任ずる「擇代」
  • 5.父子相繼ぐをいふ。
  • 6.かはるがはる(
  • 7.國名、趙の先。
  • 8.*2しろ。
  • 9.ね、
  • 10.れう、材料。

説文解字↑

更(かは)るなり、人に従ひ、弋を聲とす。

音韻↑

広韻目次:去19代

IPA
dʰɒi
ローマ字
daih/doy
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代

参考文献:::代↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
注解
*1左、莊八「及瓜而代」
*2我國のみに通用せる訓義
備考
#1声符は弋(説文解字)
#2声符は弋(よく)。代・忒(とく)に従う弋はもと尗(しゅく)で鉞(まさかり)の頭部形。代・忒はこれを呪器として祭り、災いを他に転移させ代替させる。(字通)
#3人+音符弋。弋(よく)はくいの形を描いた象形文字。代は同じポストにはいるべき者が互い違いに入れかわること。(漢字源)
#4韻字「隊」
#5韻字「隊」

Page Top