漢字↑

10画の旧字

訓読み
  • 1.しかし
  • 2.なら-ぶ
  • 3.あわ-せる
音読み
  • 1.ヘイ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻幷
発音
  • 1.bìng
表示
  • 1.U+5002
  • 2.倂
部首
異体字
声符「幷」
倂の熟語

字源↑

ヘイ#3

  • 1.ならぶ(相竝)列ツラナる。
  • 2.きそふ(*1

ヘイ#4

  • 1.しりぞく。=
  • 2.あはす。*2=
  • 3.*3しかし、しかしながら、さりながら。

説文解字↑

ぶなり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

IPA
pĭɛŋ

声調
去声
平水韻

書体↑

  • 楷書

参考文献:::倂↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通
注解
*1賈誼、治安策「高帝與諸侯倂起」
*2孟子題辭「後爲魯所㆒㆑倂」
*3我國のみに通用せる訓義
備考
#1声符は幷(説文解字)
#2声符は幷(へい)。は二人並んだ側身形を列ねる形で、倂の初文。(字通)
#3韻字「迥」
#4韻字「敬」

Page Top