漢字↑

10画人名用漢字

訓読み
  • 1.やまと#1
音読み
  • 1.
  • 2.
  • 3.
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻委
発音
  • 1.
  • 2.wēi
  • 3.
表示
  • 1.U+502D
  • 2.倭
部首
異体字
声符「委」
倭の熟語

字源↑

#5

  • 1.すなほ、順ふ貌。
  • 2.倭遲は囘りて遠き貌。

#6

  • 1.やまと。古、支那人が日本を呼ぶ稱。

説文解字↑

順(したが)ふ皃(かお)なり、に従ひ、を聲とす、詩に曰く、周道倭遅(いち)たり、と。

音韻↑

広韻目次:上平5支

IPA
ʔĭwe
ローマ字
qye/we
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
合口三等韻
韻摂
韻部
支B

広韻目次:下平8戈

IPA
ʔuɑ
ローマ字
qua/ua
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
合口一等韻
韻摂
韻部

広韻目次:上34果

IPA
ʔuɑ
ローマ字
quax/uaa
反切
声母
声調
上声
小韻
平水韻
等呼
合口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::倭↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1倭(やまと)。日本の古名。
#2声符は委(説文解字)
#3声符は委(い)。は稲魂(いなだま)を被(かぶ)って舞う女の形で、その姿の低くしなやかなさまをいう。(字通)
#4は、しなやかに穂をたれた低い粟アワの姿。委は、それに女を添え女性のなよなよした姿を示す。倭は「人+音符委」で、しなやかでたけが低く背の曲がった小人をあらわす。(漢字源)
#5韻字「支」
#6韻字「歌」

Page Top