漢字↑

9画

訓読み
  • 1.もと-る#1
  • 2.あらそ-う#2
音読み
  • 1.コン
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰彳艮
発音
  • 1.hěn
表示
  • 1.U+5F88
  • 2.很
通仮字
異体字
声符「艮」
関連
很の熟語

説文解字↑

聽从(ちょうじゅう)せざるなり、一に曰く、行き難(なや)むなり、一に曰く、(れい)なり、に従ひ、𥃩(こん)を聲とす。

音韻↑

広韻目次:上22很

IPA
ɣən
ローマ字
ghonx/hoon
反切
声母
声調
上声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::很↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通
注解
*1艮は邪眼によって進入者がしりぞく意、很はそのように進まんと試みるも退けられ、限は神域にこれを施して出入を禁ずること。
備考
#1很(もと)る。心のおもうままにならない。従わない。
#2很(あらそ)う。せめぎあう。恨みあらそう。順当ではないあらそい。
#3声符は艮(こん)。は呪眼によって拒まれ、進みえないで却(しりぞ)く意。順当に進みえないことから、很戻・很愎の意となる。(字通)
#4字通

Page Top