漢字↑

14画常用漢字

常用音訓
  • 1.ゴウ
訓読み
  • 1.つよ-い#1
  • 2.えら-い#2
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱豕
発音
  • 1.háo
表示
  • 1.U+8C6A
  • 2.豪
異体字
声符「高」
声符「豪」
通仮字

説文解字↑

豕の(たてがみ)、筆管の如き者なり、南郡に出づ、に從がひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:下平6豪

IPA
ɣɑu
ローマ字
ghau/hau
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::豪↑

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
注解
*1獣の毛。一毫・一豪=一本の毛筋。古くはおそらく同字。
備考
#1豪勇。荒々しく勇ましい。
#2豪(えら)い。並外れて立派。
#3声符は高
#4声符は高(こう)の省文。獣毛のあらく剛いもの。高声に従うのは、高大・皜白などの意をとるものであるかもしれない。のち人に移して豪俊をいう。(字通)
#5豕+音符高たかく目だつの略体。やまあらしの背の高く目だったこわい毛。転じて、すぐれる、強いなどの意となる。(漢字源)
#6字源/字通

Page Top