漢字↑

17画常用漢字

常用音訓
  • 1.やみ
訓読み
  • 1.くら-い
音読み
  • 1.アン
  • 2.オン
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿵門音
発音
  • 1.àn
  • 2.ān
表示
  • 1.U+95C7
  • 2.闇
通仮字
簡体字
異体字
声符「音」
声符「闇」
関連

説文解字↑

門を閉ざすなり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:去53勘

IPA
ʔɒm
ローマ字
qomh/omm
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::闇↑

  • 伯仁(はくじん)は志(こころざし)大(だい)にして才(さい)短く、名重くして識(しき)(くら)く、好みて人の(へい)に乗ず、自全(じぜん)の道に非ず(蒙求
↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
注解
*1門は家廟の廟門、その廟門に(さい)をおいて神意を問うことを問、盟誓し祈って神意を待つことを誾、そのようにして夜中に神の訪れ(音ずれ)を聞くが闇。
備考
#1声符は音(説文解字)
#2声符は音(おん)。は言祝詞が音を発する意で、神の「音なひ」を示す。門は廟門。祭祀は夜行われ、廟門に祝詞をおいて、神の訪れを待った。(字通)
#3門+音符音口をとじて声だけ出す。ふさぐ。入り口をとじて、中をくらくふさぐこと。(漢字源)
#4字通

Page Top