漢字↑

20画人名用漢字

訓読み
  • 1.かお-る#1
  • 2.かおり#2
  • 3.かぐわ-しい#3
音読み
  • 1.ケイ
  • 2.キョウ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱殸香
発音
  • 1.xīn
  • 2.xīng
表示
  • 1.U+99A8
  • 2.馨
通仮字
異体字
声符「殸」

説文解字↑

の遠く聞ゆる者なり、香に従ひ、(けい)を聲とす、殸はの籒文なり。

音韻↑

広韻目次:下平15青

IPA
xieŋ
ローマ字
heng/xeng
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口四等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::馨↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1馨(かお)る。善いかおりがする。よいかおりが遠くまでただよう。
#2素晴らしい馨(かお)り。優れた馨り。
#3馨(かぐわ)しい。かおりが善い。心をひきつけるかおりがする。
#4声符は殸(説文解字)
#5声符は殸(けい)。黍稷(しょしょく)の香りの芳烈(ほうれつ)のものをいう。徳にたとえていうことが多い。(字通)
#6香+音符磬すみきった音を出す石板の略体。(漢字源)

Page Top