縮の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

17画教育漢字6年生常用漢字

常用音訓
  • 1.シュク
  • 2.ちぢ-まる
  • 3.ちぢ-む
  • 4.ちぢ-める
  • 5.ちぢ-らす
  • 6.ちぢ-れる
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰糸宿
  • 2.⿰糹宿
発音
  • 1.suō
  • 2.
表示
  • 1.U+7E2E
  • 2.縮
通仮字
異体字
簡体字
声符「宿」
関連
縮の熟語

説文解字↑

亂(みだ)るるなり、糸に従ひ、宿を聲とす、一に曰く、蹴なり、と。

音韻↑

広韻目次:入1屋

IPA
ʃĭuk
ローマ字
sriuk/shuk
反切
声母
声調
入声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代

参考文献:::縮↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
注解
*1粛は文様を描くこと、これを織物に施すことを繍といい、刺繍によって伸縮の生じることを縮という。
備考
#1声符は宿(説文解字)
#2声符は宿(しゅく)。刺繍によって糸の乱れの生ずるのを縮という。(字通)
#3糸+音符宿。ひもをぎゅっとしめてちぢめること。(漢字源)
#4字通

Page Top