漢字↑

6画
𢆶

訓読み
  • 1.こ-の
音読み
  • 1.ユウ
  • 2.
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰幺幺
発音
  • 1.yōu
  • 2.yōu
  • 3.
  • 4.
表示
  • 1.U+221B6
  • 2.𢆶
異体字
声符「𢆶」

音韻↑

広韻目次:下平18尤

IPA
ʔĭəu
ローマ字
qiu/iou
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

広韻目次:下平20幽

IPA
ʔiəu
ローマ字
qy/yu
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書

参考文献:::𢆶↑

𢆶の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通
備考
#1微(かす)かなり、二幺に従ふ、凡そ𢆶の屬は皆な𢆶に従ふ。(説文解字)
#2二幺(よう)に従う。説文に𢆶を微小の意、幽微の意とするが、𢆶は糸束を列べた形、はそれに火を加えてくすべ、幽黒の色を加える形、その山は古い字形では火の形である。𢆶は(じ)の初文で、金文に「𢆶(こ)の人」「𢆶の彝(い)」のように用いる。まれに「絲(こ)の五人」のように、に作ることがある。は糸たば、これに木を通して拗(ねじ)ることを幼といい、その動作を(よう)という。幽・拗と𢆶・茲と、声義に二系があるが、本来は幺は糸束の形である。(字通)

Page Top