漢字↑

7画人名用漢字

訓読み
  • 1.わざおぎ#1
音読み
  • 1.レイ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻令
発音
  • 1.líng
表示
  • 1.U+4F36
  • 2.伶
部首
通仮字
声符「令」
通仮字
伶の熟語

字源↑

レイ#6/レイ#7

  • 1.ひとり(
  • 2.もてあそぶ()又、君主の弄モテアソビとなる臣。
  • 3.伶俐レイリはさがし(小才・小慧)
  • 4.音樂師、わざをぎ「伶人」*2

説文解字↑

弄なり、人に従ひ、令を聲とす、益州に建伶縣有り。

音韻↑

広韻目次:下平15青

IPA
lieŋ
ローマ字
leng
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口四等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::伶↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
注解
*1かしこい、さとい
*2黄帝の時、伶倫といふ者、音樂を作り、世世樂官となりしが故。
備考
#1音楽を奏する人。
#2声符は令(説文解字)
#3声符は令(れい)。令は神意を聴く人の形。もとは楽を以て神事に与(あずか)ったものであろう。(字通)
#4人+音符令。令は清らかなお告げ。伶は澄んだ音の音楽を奏する人。(漢字源)
#5字通
#6韻字「靑」
#7韻字「庚」

Page Top