漢字↑

3画教育漢字1年生常用漢字

常用音訓
  • 1.サン
  • 2.やま
成り立ち
漢字構成
  • 1.
発音
  • 1.shān
表示
  • 1.U+5C71
  • 2.山
異体字
声符「山」
山の熟語

音韻↑

広韻目次:上平28山

IPA
ʃæn
ローマ字
sren/shaen
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口二等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::山↑

  • 其れ山上(さんじょう)の(やま)を(いかん)せん(漢詩
↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1(せん)なり、气𢿱じて宣(の)べ、萬物生ず、石有りて高し、象形、凡そ山の屬は皆な山に従ふ。(説文解字)
#2山の突出する形に象る。山は霊気を生ずるところで、しばしば請雨の対象とされ、古代の自然信仰の中心をなすものであった。山には霊力を蔵する力があると考えられていたようである。(字通)
#3△型のやまを描いたもので、△型をなした分水嶺のこと。(漢字源)

Page Top