漢字↑

15画常用漢字

常用音訓
  • 1.ケイ
訓読み
  • 1.よろこ-び
音読み
  • 1.キョウ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿸⿳乛心夂
発音
  • 1.qìng
表示
  • 1.U+6176
  • 2.慶
通仮字
簡体字
異体字
関連

音韻↑

広韻目次:去43映

IPA
kʰĭɐŋ
ローマ字
khiengh/qyanq
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::慶↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
注解
*1廌(𢊁)は羊神判に用いられる神羊、その神判の勝訴を以て神羊の胸に心字形の文彩を施し慶ぶのが慶、その神判の敗訴を以て神羊と共に人を水に投棄し廃するのが法(灋)。
備考
#1行きて人を賀するなり、に従ひ、に従ふ、吉禮には鹿皮を以て贄と為す、故に鹿の省に従ふ。(説文解字)
#2廌(たい)+心。は神判のときに用いる神羊。その神判に勝訴をえた神羊の胸に、心字形の文飾を施し、吉慶のしるしとする。字は廌の側身形に従う。慶は神判による勝訴、ゆえに吉慶の意となり、神の恩寵・恵福を意味する。(字通)
#3鹿の略体+心+夊。鹿の皮お祝いの品に用いるをお祝いに持って行くときのような、明るい気持ちをあらわす。(漢字源)
#4字通

Page Top