倨の漢字情報。漢字構成、意味、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

10画

訓読み
  • 1.おご-る#1
音読み
  • 1.キョ
  • 2.キヨ
  • 3.
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻居
発音
  • 1.
表示
  • 1.U+5028
  • 2.倨
部首
通仮字
異体字
声符「居」
倨の熟語

字源↑

キヨ#5/コ#5

  • 1.おごる「倨傲不遜」
  • 2.足を投げ出してすわる(箕坐)
  • 3.さしがね、の直きもの。
  • 4.すこしくまがる(微曲)

説文解字↑

不遜なり、人に従ひ、居を聲とす。

音韻↑

広韻目次:去9御

IPA
kĭo
ローマ字
kioh/kivh
反切
声母
声調
去声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::倨↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
備考
#1倨(おご)る。あなどる、傲慢。
#2声符は居(説文解字)
#3声符は居(きょ)尸が腰かけている形。尸(かたしろ)は神の代位者として尊厳を保つので、倨傲(きょごう)の意が生まれる。(字通)
#4人+音符居尻を台上にのせてすわること。尻をすえてあぐらをかいて尊大にかまえること。(漢字源)
#5韻字「御」
#6韻字「御」

Page Top