曡の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方など|漢字辞典

漢字↑

19画の正字

音読み
  • 1.ジョウ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱晶冝
発音
  • 1.
  • 2.dié
表示
  • 1.U+66E1
  • 2.曡
異体字
簡体字

説文解字↑

楊雄說に以為(おも)へらく、古の理官は罪を決(さだ)むること三日、其の宜しきを得て、乃ち之れを行ふ、に従ひ、に従ふ、亡新#2に以為へらく、曡の三日に従ふは、太(はなは)だ盛んなりと、改めて三田と為せり。

音韻↑

広韻目次:入30怗

IPA
dʰiep
ローマ字
dep
反切
声母
声調
入声
小韻
平水韻
等呼
開口四等韻
韻摂
韻部

参考文献:::曡↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通
備考
#1晶(しょう)+宜(ぎ)。の初文は、俎上に)をおいて廟前に供える意。曡はそれに玉飾を加える形である。説文多部に「重日を曡と為す」とあるが、曡は玉を多く重ねる意。また、金文に曡に従う字があり、説文の王莽改字説は甚だ疑うべきである。(字通)
#2王莽

Page Top