疋の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

5画人名用漢字

訓読み
  • 1.あし
音読み
  • 1.ショ
  • 2.ヒツ
  • 3.
成り立ち
漢字構成
  • 1.
発音
  • 1.
  • 2.
  • 3.shū
  • 4.
  • 5.zhēng
  • 6.zhèng
  • 7.
表示
  • 1.U+758B
  • 2.疋
通仮字
異体字
簡体字
声符「疋」
疋の熟語

音韻↑

広韻目次:上平9魚

IPA
ʃĭo
ローマ字
srio/shv
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

広韻目次:上8語

IPA
ʃĭo
ローマ字
sriox/shvv
反切
声母
声調
上声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

広韻目次:上35馬

IPA
ŋa
ローマ字
ngrax/ngeaa
反切
声母
声調
上声
小韻
平水韻
等呼
開口二等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::疋↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
備考
#1なり、上は腓腸(はいちょう)に象り、下は止(あし)に従ふ、弟子職に曰く、問ふ疋何くに止せんと、古文以て詩の大疋の字と為す、亦た以て足の字と為す、或ひは曰く、胥字と、一に曰く、疋記(しょき)なりと、凡そ疋の屬は皆な疋に従ふ。(説文解字)
#2足の下半部、膝(ひざ)から下の象形字。(字通)
#3あしの形を描いたもので、足の字と逆になった形で、左右あい対したあしのこと。(漢字源)

Page Top