子路

子路
  • 1.しろ
  • 1.孔門第一の弟子。姓は仲、名は由、子路は字。孔子の諸国放浪に従い、後に衛に仕官。衛の内乱に巻き込まれて死期を悟ると「君子は死して冠を免(ぬ)がず」と述べ、冠を正して絶命した。武勇に優れ直情、孔子はその危うさを案じながらもその人物を愛したという。

    参考文献:::子路

    • (ゆう)、(なんじ)に之れを知るを(おし)へんか(論語
    • 子路(しろ)(きょう)を(と)ふ(中庸
     このエントリーをはてなブックマークに追加   

    Page Top