漢字↑

8画

訓読み
  • 1.うめ-く#1
音読み
  • 1.シン
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰口申
発音
  • 1.shēn
表示
  • 1.U+547B
  • 2.呻
通仮字
異体字
声符「申」
呻の熟語

説文解字↑

なり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:上平17眞

IPA
ɕĭĕn
ローマ字
sjin
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部
眞A

書体↑

  • 楷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::呻↑

  • の参考文献はまだ登録されていません。
↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1呻(うめ)く。苦しみや痛み、または感嘆して思わず発せられる低声。
#2声符は申(説文解字)
#3声符は申(しん)。に舒伸(じょしん)の意があり、声を引いて長く呻吟(しんぎん)することをいう。
(字通)
#4口+音符申のばす。声をひきのばすこと。(漢字源)

Page Top