漢字↑

14画常用漢字

常用音訓
  • 1.ネイ
訓読み
  • 1.やす-らか#1
  • 2.むし-ろ#2
  • 3.なん-ぞ#3
  • 4.いずく-んぞ#4
成り立ち
  • 1.形声#5
  • 2.会意#6
  • 3.会意形声#7
漢字構成
  • 1.⿱寍丁
  • 2.⿱⿳宀心罒丁
発音
  • 1.níng
  • 2.nìng
表示
  • 1.U+5BE7
  • 2.寧
異体字
簡体字
声符「寍」
声符「寧」

説文解字↑

願ふ詞なり、に従ひ、(ねい)を聲とす。

音韻↑

広韻目次:下平15青

IPA
nieŋ
ローマ字
neng
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口四等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::寧↑

  • (いづくん)ぞ知らん鴻鵠(こうこく)の(みち)(漢詩
  • (むし)ろ乳虎(にゅうこ)を見るも、寗成(ねいせい)の怒りに(あ)ふこと無かれ(蒙求
  • 臣聞く、天は一を得て以て清く、地は一を得て以て(やす)く、王侯は一を得て以て天下の(てい)たり(蒙求
  • (れい)は其の(おご)らんよりは、(むし)ろ(けん)せよ(論語
↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1寧(やす)らか。安寧。安んずる。落ち着き定まる。
#2寧(むし)ろ。どちらかといえば。に通ず。
#3寧(なん)ぞ。どうして。反問をあらわす言葉。に通ず。
#4寧(いずく)んぞ。寧(なん)ぞに同じ。
#5声符は寍(説文解字)
#6宀(べん)+(べい)+(こう)。は廟。皿上に犠牲の心臓を載せ、之れを高く揚げている形。(字通)
#7語気ののび出ようとして屈曲したさま+音符寍家の中に食器を置き、心を落ち着けてやすんずるさま。(漢字源)

Page Top