低の漢字情報。漢字構成、意味、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

7画教育漢字4年生常用漢字/ #1

常用音訓
  • 1.テイ
  • 2.ひく-い
  • 3.ひく-まる
  • 4.ひく-める
音読み
  • 1.テイ
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰亻氐
発音
  • 1.
表示
  • 1.U+4F4E
  • 2.低
部首
通仮字
異体字
声符「氐」
同訓異義
低の熟語

字源↑

テイ#6

  • 1.ひくし。の對。
  • 2.價がやすい。*5
  • 3.聲がひくし「低聲」
  • 4.うなだる(
  • 5.たる、さがる(*6

説文解字↑

下(ひく)きなり、人と氐に従ひ、氐の亦聲(えきせい)。

音韻↑

広韻目次:上平12齊

IPA
tiei
ローマ字
te/tei
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口四等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代
  • 甲骨

参考文献:::低↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
漢字源字通
注解
*1低はの反なり、またひくく垂るる義、低昂と熟す。
*2卑はの反なり、地位のひくきに用ふ、用法低よりは狹し。
*3庳は卑に同じ。
*4矮はせいのひくきなり、矮人・矮屋の如し。
*5蘇軾詩「不見鱸魚賈自低」
*6談藪「黍熟頭低、麥熟頭昂、黍麥倶有以低昂
備考
#1又、に作る(字源)
#2声符は氐
#3背のひくい人を示す。(漢字源)
#4声符は氐(てい)。氐に低平の意があり、低とは人の姿勢の低いことをいう。(字通)
#5字源
#6韻字「齊」

Page Top