動の漢字情報。漢字構成、成り立ち、読み方、書体など|漢字辞典

漢字↑

11画教育漢字3年生常用漢字

常用音訓
  • 1.ドウ
  • 2.うご-かす
  • 3.うご-く
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰重力
発音
  • 1.dòng
表示
  • 1.U+52D5
  • 2.動
通仮字
簡体字
異体字
声符「重」
声符「動」

説文解字↑

(な)すなり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:上1懂

IPA
dʰuŋ
ローマ字
dungx/dunk
反切
声母
声調
上声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 篆書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

古代文字↑

  • 古代

参考文献:::動↑

  • 後の儒者、(ややも)すれば盡(ことごと)く天下の事を知らんと欲す。(論語注:伊藤仁斎「論語古義」
↓↓
部品一覧へ
字通漢字源
備考
#1声符は重(説文解字)
#2声符は重(じゅう)。金文にを動の意に用いており、もと童(どう)声。力は(すき)の象形。童僕が耒を執って農耕に従うことをいう。(字通)
#3力+音符重体重を足にかけ、足でとんと地面を突いたさま。もと、足でとんと地を突く動作。(漢字源)

Page Top