漢字↑

24画26画の旧字

訓読み
  • 1.かいこ#1
音読み
  • 1.サン
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱朁䖵
発音
  • 1.cán
表示
  • 1.U+8836
  • 2.蠶
異体字
簡体字
声符「朁」

説文解字↑

(は)くものなり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:下平22覃

IPA
dzʰɒm
ローマ字
zom/dzom
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口一等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::蠶↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1蠶(かいこ)。かいこ蛾の幼虫。繭(まゆ)から絹糸が作られる。
#2声符は朁(説文解字)
#3(さん)声。蠶は象形的にかかれているので、その字形によって当時の品種を定めることもできるという。(字通)
#4蠶の字の上部は、間にもぐりこむ意を含む。蠶はそれを音符とし、虫二つを加えた字。桑の葉の間にもぐりこんで食う、群れをなす虫のこと。(漢字源)

Page Top