漢字↑

8画常用漢字

常用音訓
  • 1.
  • 2.ねら-う
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿰犭且
発音
  • 1.
表示
  • 1.U+72D9
  • 2.狙
異体字
声符「且」
同訓異義

音韻↑

広韻目次:上平9魚

IPA
tsʰĭo
ローマ字
chio/civ
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::狙↑

の参考文献はまだ登録されていません。

↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
注解
*1伺はなり、なり、ひそかに探りうかがふなり、に同じ。
*2窺はのぞき見る「管中窺豹」の如し、に同じ。
*3偵はひそかにさぐり伺ふ「探偵」「偵察」と熟す。
*4候はまちをりて様子を望む義「斥候」と熟す。
*5狙はねらひをつけるなり、「狙擊」と熟す。
*6瞯はなり、なり、すきまより見るなり、窺に近し、に同じ「王使人瞯夫子」の如し。
備考
#1声符は且(説文解字)
#2字源

Page Top