漢字↑

6画人名用漢字/ #1

訓読み
  • 1.また
音読み
  • 1.エキ
  • 2.ヤク
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱亠
発音
  • 1.
表示
  • 1.U+4EA6
  • 2.亦
部首
通仮字
異体字
繁体字
声符「亦」
亦の熟語

字源↑

エキ#5/ヤク#5

  • 1.もまた、傍及の辭。*1
  • 2.又に似て輕し。*2
  • 3.おほいなり(に通ず。*3
  • 4.わき(兩掖)

音韻↑

広韻目次:入22昔

IPA
jĭɛk
ローマ字
jek
反切
声母
声調
入声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::亦↑

  • (よろこ)び得たり(ひと)(くう)にして(ほう)も(ま)た空なるを(漢詩
  • 和を知りて和するも、禮を以て之れを節せざれば、(ま)た行はる可からざるなり(論語
  • 退(しりぞ)きて其の(わたくし)を(かへり)みれば、(ま)た以て(はつ)するに(た)る(論語
  • 忠恕(ちゅうじょ)は(みち)を(さ)ること遠(とほ)からず、(これ)を(おのれ)に(ほどこ)して(ねが)はざれば、(ま)た人(ひと)に(ほどこ)すこと(なか)れ(中庸
↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
漢字源字通
注解
*1論、公冶長「左丘明恥之、丘亦恥之」
*2史、信陵君傳「爲公子亦足矣」
*3詩、周頌「亦服爾耕
備考
#1の初文。(字通)
#2大の字にたつ人間と、その両脇の下を丶字で示したもの。脇の下が左右にあることから、同じ物事がもう一つあるの意を含む。(漢字源)
#3人の臂亦(ひえき)なり、大に従ふ、両亦(りょうわき)の形に象る、凡そ亦の屬は皆な亦に従ふ。(説文解字)
#4人の正面形である大の、両腋を示す。(字通)
#5韻字「陌」
#6韻字「陌」

Page Top