漢字↑

10画常用漢字

常用音訓
  • 1.キョウ
  • 2.うやうや-しい#1
訓読み
  • 1.つつし-む#2
成り立ち
漢字構成
  • 1.⿱共㣺
発音
  • 1.gōng
表示
  • 1.U+606D
  • 2.恭
通仮字
異体字
声符「共」
恭の熟語

説文解字↑

(つつし)むなり、に従ひ、を聲とす。

音韻↑

広韻目次:上平3鍾

IPA
kĭwoŋ
ローマ字
kyung/kivng
反切
声母
声調
平声
小韻
平水韻
等呼
開口三等韻
韻摂
韻部

書体↑

  • 楷書
  • 隷書
  • 行書
  • 草書

参考文献:::恭↑

  • 在位二十余年、満盛(まんせい)を窮極(きゅうきょく)し、威、内外に行はれ、百僚(ひゃくりょう)目を(そばだ)て、敢へて命に(たが)ふ莫く、天子己(おのれ)を(うやうや)しくし、親豫(しんよ)する所有るを得ず(蒙求
  • 、義に近づけば、言を(ふ)む可し、(きょう)、禮に近づけば、恥辱(ちじょく)に遠ざかる(論語
↓↓
部品一覧へ
 このエントリーをはてなブックマークに追加   
字通漢字源
備考
#1恭(うやうや)しい。礼儀正しく丁寧。敬いつつしむ。丁重である。
#2恭(つつし)む。節度がある。でしゃばらない。
#3声符は共(説文解字)
#4声符は共(きょう)。の金文形は玉などの呪器を奉ずる形。(字通)
#5心+音符共廿型のものを両手でささげること。目上の人の前に、物をささげるときのかしこまった気持ち。(漢字源)

Page Top