祝(伊藤仁斎)

国體を詠ず。

分類
  • 1.漢詩
漢詩形式
  • 1.七言絶句

原文↑↑↑

神皇正統億萬歳  一姓相傳日月
市井小臣甞竊祝  願敎文敎勝虞

  
  

書き下し文↑↑

神皇(じんのう)正統(せいとう)(おく)萬歳(まんざい)、一姓(いっせい)(あひ)(つた)日月(じつげつ)(こう)
市井(しせい)小臣(しょうしん)(こころ)みに(ひそ)かに(しゅく)す、(ねがは)くば文教(ぶんきょう)をして虞唐(ぐとう)(まさ)らしめん。

現代語訳↑

我が国体は億万歳にわたって正統を継ぎ、一姓連綿として日月の光のように導いてくれる。
無官の自分は陰ながらひそかにお祈り申し上げよう、願わくば微力を尽して文教を致し以て堯舜に勝らしめんと。

 このエントリーをはてなブックマークに追加   
備考
#1願の次の教は使役の助動詞「しむ」「せしむ」。
補足
:平声、
:平声、
1.平声、2.去声、
:去声、
:入声、
:去声、
:去声、
:入声、
:去声、
1.平声、2.去声、
1.平声、2.去声、
:入声、
:入声、
1.平声、2.去声、
:上声、
:上声、
:上声、
:平声、
:平声、
:入声、
1.去声、2.入声、
:去声、
:去声、
:平声、
:去声、
1.平声、2.去声、
:平声、
:平声、

Page Top